働く人を知る

Voice1

気持ちよく仕事をしてもらうための「縁の下の力持ち」。毎月の業務をやり遂げた時、達成感と満足感があります。

総務部  総務課グループリーダー  松原  2015年入社

入社のきっかけを教えてください。

自分はどんな仕事に就きたいのか考えていく中で、モノづくりに興味を持ち、製造業を志望することにしました。そんな時、求人票の中に「ベアリング」という初めて知る言葉を目にしました。とても興味を持ち、ベアリングについて自分なりに調べ、当社の工場も見学しました。工場といえば、暑い中で汗まみれで作業をしているイメージでしたが、実際には涼しくて整頓された快適な環境の中でたくさんの人が生き生きと作業をしていて、とても好印象だったので入社を決めました。

職場の雰囲気はいかがですか?

総務部に異動した時は不安がありましたが、先輩の親身な指導もあって、すぐに不安は解消されました。コミュニケーションも取りやすく、一人ひとりのことを気遣ってくれる働きやすい職場だと思います。総務部に欠員が出た時に、商業科出身の自分に声を掛けていただいたことにとても感謝しています。

現在の仕事内容を教えてください。

入社後は製造部に配属となり、組立工程に従事してモノづくりの楽しさを知りました。現在は総務課で、給与・賞与の支給業務、社員雇用関係業務、一般庶務業務を担当しています。約600人の給与支給業務では計算ミスなどが許されないので緊張感を持って仕事に取り組んでいます。

仕事のやりがいはどんなところですか?

私の担当で最も重要な仕事は、給与・賞与支給業務です。社員やその家族の生活に関わることなので、何度も確認作業を行って絶対に間違いが無いよう、緊張感をもって業務にあたっています。総務は社員の皆さんに気持ちよく仕事をしてもらうための「縁の下の力持ち」的な存在。その役割をしっかりと果たし、業務をやり遂げた時には、満足感や達成感があります。

入社してから自分が成長したと思うことは?

もともと極度の人見知りで、自分から進んでコミュニケーションを取るのが苦手なタイプでした。総務部への異動の話がきた時に、人見知りやコミュニケーション下手を克服できる良い機会だと思い、前向きな気持ちで快諾しました。今では電話なども積極的に対応し、コミュニケーションに不安を覚えることは少なくなりました。

仕事に欠かせないスキルはありますか?

事務処理を正確にこなせる集中力が大切だと思います。でも一番大事なのは、社員とのやりとり、取引先との電話対応、お客さまへの心配りなど、コミュニケーションに関わることです。

これからの目標を教えてください。

社会保険や労働基準法、求人に関することなど、まだまだ覚えなければいけないことがたくさんありますので、一つずつ確実にスキルアップをしていきたいです。また、社員の安全と健康を守るために、国家資格の第一種衛生管理者の資格取得を目指しています。将来的には、トラック免許やクレーン資格も取得して、活躍の場を広げていきたいです。

休日の過ごし方は?

ゲームやスポーツ観戦など、気ままに過ごしてリフレッシュしています。社内には野球同好会もあります。小学校・中学校で野球をしていたので興味がありますが、けっこうレベルが高いのでまだ参加はしていません(笑)。

若手社員インタビューInterview

気持ちよく仕事をしてもらうための「縁の下の力持ち」。毎月の業務をやり遂げた時、達成感と満足感があります。
総務部
総務課
グループリーダー 松原2015年入社
人生設計を考えて「安定性と将来性」のある当社に就職。結婚して、マイホームも建て、充実した毎日です。
第二製造部
第一生産課
田沼2013年入社
ベアリングの心臓部を手掛ける熱処理工程に強い責任とやりがいを感じながら、芦別の地で新しい人間関係の輪を広げています。
第一製造部
熱処理課
グループリーダー 島倉2012年入社
社員数は多いけれど、家族的で和気あいあいとした当社。力を発揮しながら、楽しく、長く、ともに働きませんか。
購買管理部
購買課
班長 吉川2010年入社
自身の成果が数値化され評価基準となるやりがいを実感。ストレスフリーな職場づくりを目指し、楽しく仕事に向き合っています。
ロジスティクスセンター係長 井口2010年入社
コミュニケーション下手な私が50人あまりの部下を束ねるまでに成長。仕事もプライベートも充実の毎日です。
第二製造部
第一生産課
係長 高山2008年入社
独自のアイデアから改善・工夫を発信し続け、世界に通用する「ベアリング」の製造現場を支えたい。
品質管理部
品質管理課
係長 2004年入社