トピックスTopics

本社工場ロジスティクスセンターおよび研磨工場建設工事について

お知らせ

2020.04.10

 弊社は、2019年8月に創立50周年を迎えました。これを機に、芦別本社工場の再構築を計画し、その第一期として、2020年度に、ロジスティクスセンターと研磨工場を建設いたします。

 弊社の「EZOベアリング」の需要分野の中でも、半導体製造装置、医療機器、光学機器、産業ロボット、食品・飲料製造機器関連の伸張は著しく、IoT時代を迎え新たなICT(情報通信技術)機器への採用も増えております。本社工場ロジスティクスセンターおよび研磨工場建設により、出荷システムと生産の効率化、高精度・高付加価値アイテムの増産を図ります。

 今後については、本社工場におけるボールベアリング一貫生産にあたり、AI、IoTやロボットの活用も視野に積極的かつ継続的な設備投資を実行し、人材育成習熟と業務改善を図りながら更なる事業発展を目指してまいります。

 

<本社工場ロジスティクスセンターおよび研磨工場 建設工事概要>

 工場所在地  北海道芦別市上芦別町26番地23

 新建屋面積  ロジスティクスセンター 2,389.97㎡

        研磨工場 1,538.38㎡

 構造     ロジスティクスセンター 鉄骨造2階建

        研磨工場 鉄骨造平家建

 着工     2020年4月

 竣工     2020年10月(予定)

 本格稼働   2020年12月(予定)

 

<本社工場 概要>

 工場所在地  北海道芦別市上芦別町26番地23

 敷地面積   78,000㎡

 操業開始   1981年11月

 月間生産能力 650万個

 

以 上